バレリーナのあの美しい身体を保つ食事メニューとは!?

美しく、逞しい身体をキープし続けるバレリーナ。

ただの食事制限だけでは筋肉がつかず、かといって筋肉をつけすぎると体重が増えてしまいます。

そんな中、筋肉と細さの両方を保ち続けるにはどんな食事を摂っているのでしょうか。

バレリーナの朝から夜までの食事メニューをご紹介します!

朝食から夕食まで1日の食事内容

①朝食

決まった時間に食事をとることが難しいバレリーナたちにとって、朝食は最も重視される食事です。栄養が摂れる食事を心がけながら、牛乳やヨーグルトなどの乳製品でカルシウムを補給することがお勧めです。

ご飯やお味噌汁、煮物や納豆などのしっかりとした和食、またはオムレツやパン・サンドウィッチなどの洋食と、朝から食事を楽しむ余裕があると一日に必要なエネルギーも活発に動き始めます。

せめて野菜ジュースやフルーツなど手軽なものでも朝は必ず栄養を摂ることが必須です。

②昼食

午後からの動きのことを考え、消化しやすい食事を心がけていることが多いです。

糖質を摂るなら昼食の間が好ましいため、パスタや蕎麦などの麺類もお昼の間に取ることがお勧めです。

パスタはきのこやサラダタイプのヘルシーなものを選ぶことがポイントです。

おにぎりやパンなど炭水化物は抜いてしまうとただ細いだけの体型になってしまいがちなため、エネルギー源として炭水化物はお昼や朝の間にしっかり補給することが重要です。

③間食

激しい運動についていくためにバレリーナは間食も取ります。簡単に食べられるおにぎりや、血糖値をあげるためにチョコレートなど、果物やヨーグルトなど人によって用意しているものはさまざまです。栄養があり、手軽にエネルギーとなるものがお勧めです。

④夕食

夜に摂取するにはご飯は糖が多いため、少量で済ます方も多いです。野菜を多めにして、スープやささみ、春雨などの満足感があるものを多くとるようにしましょう。ご飯よりも麺類は消化が早く、1/2の量に麺やスープを減らしてから野菜で嵩を増して食べると満腹感も出るのでお勧めです。

体型を維持するために必要な栄養素

・タンパク質

筋肉を作るためにはタンパク質が必須。ささみや鶏の胸肉、大豆や赤身のお肉などがタンパク質を多く含んでいます。夜にタンパク質は多くとることが推奨されていて、就寝時の成長ホルモン分泌にタンパク質は筋肉を作ることを手助けしてくれます。

・ビタミンとミネラル

身体の代謝を良くするビタミン・ミネラルは毎日の身体を健康に整えるために必用な成分。ハードなレッスンに耐えるためには野菜や果物を毎食に含ませるようにしています。

手軽に取れるスムージーやフルーツヨーグルトなどが人気あります。

・カルシウム

バレリーナたちの身体で一番必要な成分がカルシウムです。

骨に大きな負荷をかけて踊る動きが多いため、牛乳やヨーグルトに含まれるカルシウムの摂取が必須。食品によって含まれているカルシウムの栄養素が変わってくるため、いろいろな食品をバランスよくとることが大切です。

・その他

太って見えてしまうむくみをケアするために減塩食品は効果的です。アボカドやバナナ、スイカなどの果物はカリウムが多く含まれているので、余計な水分を排出してくれます。

さらに、カロリーを低くするためにと油を控えてしまうと肌が乾燥したり、艶がなくなってしまったりと美容にも影響が出てきます。

動物性の油分ではなく、植物性のオリーブオイルやココナッツオイル、エゴマオイルなどを使用することで余分の脂肪にならず、むしろ健康へと繋がることもあります。

バレエだけに限らず、体の調子を整えるためにはこれらの栄養学の知識はあると困りません。料理をする際に、どんな食材にどんな栄養分が含まれているのか知っていれば無理な食事制限による不調などは起こりません。

バレリーナたちは栄養学もバレエの基礎知識として身に着けていることも多く、身体の隅々までしっかり健康で快調でいられるように努力をし続けています。

まとめ

バレリーナは毎日コツコツと筋肉や骨を鍛える栄養分を摂り、規則正しい食事をとる努力が必要です。

たった一度の暴食で今までの練習が無駄になってしまうことだってある世界です。

かといって全く甘いものや揚げ物を食べないというのは身体に不調を来してしまう可能性もあります。ケーキやパフェなどは朝や昼に取るなら問題ありません。夕食も就寝の3時間前には済ませるようにし、食べ方を工夫するだけでストレスなく食事することも可能です。

無理な食事制限は身体の調子を悪くするだけで意味がありません。必要な栄養はたっぷりととり、少しの工夫で食べたいものも取ることができます。何かを続けることに努力は必要ですが、ストレスを感じすぎてしまうとお肌や表情などに影響が出てしまいます。

あの美しい体型を維持するためにはたくさんの努力が積み重ねられた結果、美しく繊細で、感動を呼ぶ演技を魅せてくれるのです。

関連記事

  1. バレエを始めたのに痩せないのはなぜ?より効果をアップさせる方法とは

  2. どうして痛いのか?バレエレッスン後に感じるふくらはぎの痛み予防法!

  3. バレエの悩みを解決するコツは背中を柔らかくすることにあった!