バレエ用語 D

  • Danse de caractère キャラクターダンス 作品の中にとりいれられた世界各国、様々な民族舞踊風のダンスおよびシーンの総称として使われる。民俗舞踊のイメージを、バレエやアカデミックな舞踊の動きの中で表現したものや、民俗舞踊をエッセンスを作品演出にあわせて舞台上で表現したもの、など様々。
  • Demi-plié ドゥミ・プリエ グラン・プリエの半分、途中。
  • Demi-pointes ドゥミ・ポワント つま先まで伸ばさず、足指を曲げて立てる動作。
  • Derrière デリエール 踵の位置が5番ポジションの位置からまっすぐ後になるように足を引く。
  • Dessous ドゥッス 下に 
  • Dessus ドゥッシュ 上に
  • Devant ドゥヴァン 踵の位置が5番ポジションの位置からまっすぐ前になるように足を出します。
  • Développé デヴェロッペ 発展するの意味。脚をクペ、ルティレ、アティチュードなど展開していくときに使われる。
  • Diagonale ディアゴナル(ダイアゴナル) 斜めにの意味。舞台を斜めに動いていくときに使われる。
  • Divertissement ディヴェルティスマン 作品の中で話の筋の展開と関係なく演じられるいくつかの連続した踊りのこと。もともとは、劇・オペラなどの幕間(まくあい)の出し物のこと。

関連記事

  1. バレエ用語 S

  2. バレエ作品・役柄【キューピットのバリエーション】

  3. バレエ用語 B