【バレリーナの食事】野菜

野菜で体を整える

バレリーナにとってスタイルを維持する事は不可欠

ダイエットをしている人も少なくないはずです。
だからと言って体力が必要なバレリーナが何も食べずに踊ることはできません。
必要な栄養素はもちろんですが、体の調子を整えるためにも野菜を食べることを意識してみてはいかがでしょうか。

よく「野菜をたくさん食べましょう」と耳にしませんか?
この「たくさん」とは、一体どのくらいの量でしょうか。
厚生労働省が推奨する成人の1日の野菜摂取目標量は350gです。
ではなぜ野菜を食べなければならないのでしょうか。

・体の調子を整え気力や活力の源となるビタミン・ミネラル・食物繊維の供給源となる。
・カロリーや脂肪が少なく、噛むことによっても肥満予防につながる。
・機能性成分(フィトケミカル)が、健康維持や美容効果、生活習慣病予防に効果が期待できる。

野菜には私たちの体にとって大切な役割があるんです。


普段の食事も少し野菜を意識することで、いつもより調子が良く体が軽く感じられるかも知れません。
サラダを食べると健康的に感じますが生野菜に限らず、蒸す・煮る・焼くなどの様々な方法で調理し、
ダイエット=辛い ではなく、少しの楽しみを見つけて「食べる事」を楽しみながらスタイルの維持を出来れば理想ですね。

関連記事

  1. 簡単にバレエタイツの穴を補修!長く愛用するためのポイントとは?

  2. 小さいころ(5歳)からバレエをはじめるリアルなお金の話

  3. バレエのステップは何種類ある?基本ステップをまとめて紹介